WordPress Rensaba site

WPXサーバーとエックスサーバーの評判と比較 ワードプレスとレンタルサーバー

エックスサーバー

何年も続ける気があるなら、エックスサーバーが間違いない

投稿日: 更新日:

レンタルサーバー選びって難しいんです。多くのレンタルサーバーがあるし、人によって使い方が様々だから選ぶのが難しいんです。レンタルサーバーは、人によって適してるサーバーが違ってきます。途中で使い方が変わってくると、適してるはずだったレンタルサーバーが使いにくくなることもあります。

長くブログを続けるなら、エックスサーバーが間違いない

初心者ならロリポップだったんです。今では、そうでもないみたいだけど、以前は初心者は全員、ロリポップを借りていたくらいのイメージだったんです。だけど、ワードプレスが自動でインストールできるようになったり、ワードプレスのバージョンアップが自動でできるようになると変わってきました。

無料ブログを始める感覚でレンタルサーバーを借りることができるようになったんです。ワードプレスでブログを始めると、無料ブログのように人任せにはできないことがたくさんあるんです。例えば、自分でバックアップする必要があります。

ワードプレス本体のバージョンアップも自分でやるんです。マイナーなバージョンアップは自動になったけど、メジャーなバージョンアップは、自分で手動でやらないといけませんからね。それに、プラグインのバージョンアップも自分でやらないといけません。プラグインも自動更新にすることができますが、何あったら自己責任なんです。

エックスサーバーを追い出されるなんてあやかりたい

もし、何年もブログを続ける覚悟ならばエックスサーバーをオススメします。初めてのレンタルサーバーなら、ロリポップの方が使いやすいかもしれません。ロリポップを借りるなら、表示速度の速いミニバードの方がいいって人もいると思います。ミニバードだと転送量制限が気になるからファイアバードってこともあるかもしれません。

それでも、エックスサーバーが間違いないと思います。何年もブログをやってると、複数のブログをやることになると思います。ミニバードでも5ブログ、ファイアバードなら10ブログできるので、十分っていう人もいますが、ブログが増えていくとエックスサーバーのコスパがよくなるんです。

めっちゃアクセスのあるブログになれば、エックスサーバーが最後じゃない可能性はあるんだけど、ほとんどの場合、エックスサーバー以上のレンタルサーバーを借りることはないと思います。100万PV以上のブログでも大丈夫だからです。もし、エックスサーバー以上のレンタルサーバーを借りる人がいたら、あやかりたいです。

詳細は →

エックスサーバー


-エックスサーバー

執筆者:

-関連記事-

エックスサーバーのWebメールを使ってみるといい感じです

エックスサーバーのWebメールを使い始めました。メールの送受信は、基本的にGmailでやっているんだけど、エックスサーバーのWebメールを使ってみることにしました。あまりメールを送信することがないんだ …

エックスサーバーの新サーバーのメールが10分遅れなんだけど?

エックスサーバーが新サーバーになって、表示速度は速くなっているのかもしれないけど、メールの転送が10分遅れなんです。POP受信じゃなくて、メールを転送しているのに10分遅れってどういうことなんだろう? …

エックスサーバー+賢威6なのに、画像URLが書き換えられてる

このブログは、レンタルサーバーがエックスサーバーで、テンプレートが賢威6なんです。普通にある組み合わせなんだけど、エックスサーバー+賢威6で投稿記事内の画像URLが勝手に書き換えられてるのは、このブロ …

転送量に余裕があって、表示速度が速いエックスサーバー

エックスサーバーは、月間で100万PVもあるブログも使ってるレンタルサーバーです。100万PVなんて一握りの限られたブログなんだけど、そんなブログでも大丈夫なんだから、そうそう転送量制限にひっかかるこ …

エックスサーバーで特定のドメインだけのFTPを追加しました

エックスサーバーのデフォルトのFTPって、追加した全てのドメインに接続できます。これは、これで便利なんだけど、特定のドメインにだけ接続できるFTPを追加することができます。一番いいのは、追加した全ての …