レンサバとワードプレス.net

レンタルサーバー比較とWordPressのタカのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

WPXサーバー

初心者でも快適に使えるWordPresssに特化したWPXレンタルサーバー

投稿日: 更新日:

WPXサーバーには、WPXクラウドとWPXレンタルサーバーがありますが、最初はWPXレンタルサーバーを借りることをおすすめします。WPXレンタルサーバーの方がコストパフォーマンスがいいんです。

WPXサーバーは、WordPresssに特化したWordPresss専用のレンタルサーバーです。だから、何のカスタマイズをしなくてもブログの表示が速いんです。下手にカスタマイズするとブログの表示が遅くなるくらいなんです。

WordPresssに特化したWPXレンタルサーバーの主な特徴

  • WordPresss専用のレンタルサーバーです
  • 転送量の目安が1日に50GBです
  • WordPressを10個作成できます
  • メールと電話でもサポートがあります
  • WordPressの自動インストールができます
  • 毎日自動でバックアップしています
  • 無料で独自SSLを使うことができます

注)上記は、WPXレンタルサーバーの場合です。

最初はWPXレンタルサーバーをおすすめします

WPXサーバーには、レンタルサーバーとクラウドがあります。最初は、WPXレンタルサーバーにすればいいんですけど、アクセスの多いブログがある場合は、最初からWPXクラウドでもいいと思います。

WPXクラウドの特徴としては、1ブログしかできないってことです。その代わりにプランを変更することができて、転送量の制限を増やすことができます。だけど、1ブログしかできないってこと割高になってしまいます。

WPXレンタルサーバーの転送量制限に引っかかることは少ないので、よっぽどアクセスの多いブログでない限り、WPXレンタルサーバーにすることをおすすめします。

WPXレンタルサーバーは、初心者向きのレンタルサーバー

WPXレンタルサーバーは、WordPress専用のレンタルサーバーですから、WordPressを自動でインストールできます。WordPressをインストールするときのWordPress IDは変更できません。

WPXレンタルサーバーだけでなくエックスサーバーも使っていますが、WordPressでブログをやるだけなら、WPXレンタルサーバーでいいと思います。でも、WPXレンタルサーバーでキャッシュプラグインを使おうとしたら使えませんでした。

エックスサーバーに比べると、WPXレンタルサーバーには制限があります。なので、テンプレートをカスタマイズしまくるのであれば、エックスサーバーにしましょう。

WPXレンタルサーバーでは、WordPressのブログを10個まで作成できます。でも、メールアドレスを作成するだけでもドメインを登録すると、残り9個のドメインしか登録できないんです。それでも、まだ余ってるので問題はないんですけどね。

HDDの100GBからSSDの30GBに変更になっています

WPXレンタルサーバーは、HDDからSSDに変わっています。HDDは知ってるけど、SSDって何が違うのか調べてみました。30%くらい速かったりするみたいなのはいいんです。

だけど、HDDに比べSSDは静かみたいなんだけど、パソコンなら静かな方がいいと思うんだけど、レンタルサーバーって自宅に置いておく訳ではないので、静かでなくても関係ないんです。静かではダメってことではないんですけどね。

他にも軽量とか燃費がいいとか、発熱しにくいとかあるんだけどレンタルサーバーを使う人のメリットではないんです。しかも、HDDのときは100GBだったのに、SSDになったら30GBになっちゃったんです。

だけど、30GBもあれば十分なのでディスク容量が減っても何の問題もありません。それでいて、少しでも速くなっているのであれば、SSDの方がいいと思います。

詳細は →

wpXレンタルサーバー


-WPXサーバー

執筆者:

-関連記事-

WPXレンタルサーバーに引っ越して、ブログをHTTPS化しました

ファイアバードが独自SSLを無料にするまで待ってるつもりだったんだけど、意外とHTTPS化しているブログが多いこともあって、エックスサーバーに引っ越そうと思ったんです。だけど、WPXレンタルサーバーの …

WPXレンタルサーバーが、504 Gateway Time-outになっちゃう

WPXレンタルサーバーを使っているのですが、記事を書いて投稿した後に修正して保存すると、504 Gateway Time-outになることが目立ってきました。記事を修正して保存を始めたまま時間がかかっ …

WPXレンタルサーバーの全ブログが平均読み込み時間が0.00秒なってる

少しでもWPXレンタルサーバーのブログの表示速度を速くしようと、ブログを引っ越しさせて減らしたんです。確認してみたら、「サイトの速度についての提案」の「平均読み込み時間」が0.00秒だったんです。しか …

WPXレンタルサーバーなら、CPU使用率を確認することができるんです

サイドバーに人気記事ランキングを表示していますが、プラグインを使ってないんです。プラグインなしで人気記事ランキングを表示してるんです。それは、今まで使っていた人気記事ランキングのプラグインが重いからで …

エックスサーバーより速いかもしれないWPXレンタルサーバー

WPXサーバーには、レンタルサーバーとクラウドがありますが、借りているのはWPXのレンタルサーバーです。アクセスの多いブログならクラウドにすればいいし、複数のワードプレスをやるのなら、レンタルサーバー …