レンサバとワードプレス.net

レンタルサーバー比較とWordPressのタカのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

サーバー全般

WordPressのブログなら、レンタルサーバーとドメインを用意しよう!

投稿日:

WordPressのブログを作成する際は、まずレンタルサーバーを借りる必要があります。そして、独自ドメインを取得しましょう!レンタルサーバーのサブドメインでもWordPressのブログを作成できますが、独自ドメインを取得することをおすすめします。

今では、WordPressを自動でインストールできます。きっと、自動でWordPressをインストールできないレンタルサーバーはないんじゃないかと思います。大人気のWordPressですからね。

レンタルサーバーを借りる前にチェックしておこう!

  • サーバー容量
  • サーバー容量は増えているので足りないことはないと思います。だけど、レンタルサーバーの使い方によってはサーバー容量が足りなくなることがあるかもしれませんので確認しましょう。

  • ブログの表示速度
  • WordPressでブログを作成する場合、MySQLを使うこともあってレンタルサーバーによってブログの表示速度が違ってくることがあります。レンタルサーバーを試して確認してください。

  • 転送量
  • 料金の安いレンタルサーバーだと転送量が制限されていることが多いので、ブログを引っ越さなければならなくなることもあり得ますので注意が必要です。

  • 利用できるMySQL
  • 1個のWordPressに1個のMySQLが必要になります。インストールできるWordPressの数は、作成できるMySQLの数と同じなんです。1個のMySQLで2個のWordPressを作成できることはできるんですけどね。

  • マルチドメインの数
  • マルチドメインというのは、レンタルサーバーに登録できるドメイン数です。レンタルサーバーに登録できたドメインは、使うことができるドメインなんです。

  • バックアップ
  • レンタルサーバーの中には自動でバックアップしてくれることがあります。自動でバックアップしてくれるレンタルサーバーが増えていますので、そういうレンタルサーバを借りるといいと思います。

  • 電話サポート
  • 初心者だったら、電話サポートがあると助かると思います。だけど、慣れてくると電話サポートを利用することは少ないんです。だから、今はメールサポートで十分です。

中古ドメインを取得しないように気をつけています

.conが有名なんだけど、ほとんど空きがないんです。運よく取得できたと思ったら中古ドメインだったことがあったんです。それ以来、Internet Archiveなどで中古ドメインでないことを確認してからドメインを取得しています。

取得できるのであれば、.conのドメインを取得したいんだけど、とっても難しいので.netでもいいと思っています。日本では、.netのドメインも人気がありますからね。

初心者でも快適に使えるWordPresssに特化したWPXレンタルサーバー

日本人は、ハイフン好きであるとか、.net好きであるって聞いたことがあります。だけど、ただ単に、.conを取得できなかっただけなんじゃないのかな?ハイフンを付けるとドメインが取得できただけですよね?


-サーバー全般

執筆者:

-関連記事-

ファイアバードの独自SSLが無料になるのを待ってるんです

このブログでは、ネットオウルのレンタルサーバーのファイアバードを使っています。だけど、独自SSLが無料で使えません。エックスサーバーやWPXレンタルサーバーでは無料で独自SSLが使えますので、もうちょ …

初心者向け!WordPressが快適に使える格安サーバーのロリポップ

レンタルサーバーはどこがいいのだろう?と、レンタルサーバー選びで困っている人は多いはずです。 特に初心者には、レンタルサーバーの違いがよく分からないですからね。 初めてのレンタルサーバーなら、ロリポッ …

円高でもないと、海外サーバーにする理由が見つからない

日本語で書いている日本人向けのブログなら、海外サーバーにする必要はありません。普通に考えても、物理的に距離が遠くなるので、メリットはありません。だけど、1ドルが80円なった頃は、海外サーバーが安くなっ …

初めてのサーバー選び! おすすめの格安レンタルサーバー比較

料金が100円/月~の初心者向けの格安レンタルサーバーのロリポップ!は、これまでに170万人以上が利用して、200万サイト以上が作成されています。 それだけ、多くの人に利用され多くのサイトが作成されて …

同じアカウントのレンタルサーバーはIPアドレスが同じ

レンタルサーバーを複数借りる場合に、同じアカウントでレンタルサーバーを借りると、同じIPアドレスになります。だから、もし、同じIPアドレスにしたくない場合は、新規にアカウントを取得して、レンタルサーバ …