レンサバとワードプレス.net

レンタルサーバー比較とWordPressのタカのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

サーバー全般

円高でもないと、海外サーバーにする理由が見つからない

投稿日: 更新日:

日本語で書いている日本人向けのブログなら、海外サーバーにする必要はありません。普通に考えても、物理的に距離が遠くなるので、メリットはありません。だけど、1ドルが80円なった頃は、海外サーバーが安くなったこともあって海外サーバーを借りました。おじいちゃんが舶来ものっていってたような感覚もあったかもしれません。

1ドル80円の頃、海外サーバーを借りました

ほとんどの人が日本国内のレンタルサーバーを借りています。これでいいんです。だけど、海外サーバーを使うことで、みんなとは違うという感覚があったんです。優越感とは違うと思うんだけど、優越感に近いかもしれません。

また円高になってきて、1ドル100円くらいです。それでも、海外サーバーを借りようとしたら、1000円近くになると思う。海外には、格安のレンタルサーバーは、いくらでもあるけれど、距離が遠くなるので表示速度が遅くなる可能性があります。

例えば、国内で人気のエックスサーバーを借りる場合、1000円くらいです。1000円に消費税ってことになるのかな?日本人が使っていることが多い海外サーバーと言えば、DreamHostだと思います。だけど、使ってみると重いことが多いんです。

月額料金が9ドルくらいだと思います。キャンペーンを利用すれば、もう少し安くなると思いますが、次回の更新時には、キャンペーンのない正規料金になりますので、そのときは、9ドルくらいだと思います。

日本人向けなのに、海外サーバーにするなんておかしい

今の為替レートだと、ほぼ900円になると思いますが、クレジットカードでの決済になると、円とドルに両替する手数料がかかるんです。それに、為替レートなんて、どうなるか分かりません。今の為替レートや月額料金を元に計算すると、DreamHostの方が月に50円程度安いかもしれません。

だけど、何かあって問い合わせするときに英語なんです。解約の仕方が分からないと問い合わせても、解約する方法じゃなくて、何が不満ですか?みたいな返信がくるばかりってこともありました。英語が分からないのでイライラするんです。

しかも、間違いなく、DreamHostよりエックスサーバーの方が速いと思います。共有サーバーなので、単純に比較はできませんが、エックスサーバーの方が速いです。日本国内にサーバーが設置してあるのと、アメリカなどの海外にサーバーが設置してあるのでは、条件が違いますからね。

だから、日本語で日本人向けなら、海外サーバーを使う理由なんてないと思います。


-サーバー全般

執筆者:

-関連記事-

エックスサーバーとWPXレンタルサーバーを比較してみる

エックスサーバーとWPXレンタルサーバーを借りています。どうしてエックスサーバーとWPXレンタルサーバーなのかというと、無料で常時SSL化することができるからです。どっちもエックスサーバーが運営してい …

スパムメールも含め全メールをGmailに転送しちゃってるんです

エックスサーバーで作成したメールアドレスをGmailで送受信しています。だから、スパムも含め全メールをGmailに転送してるんです。それは、エックスサーバーにメールを残していないのでスパムと判断される …

初心者なら、コスパが良くて表示の速いミニバードがオススメ

初めてのブログなら、できるだけ費用を抑えたいものです。以前なら、無料ブログから始めることが多かったと思います。そして、多くの場合、初めてのレンタルサーバーはロリポップだったんです。全員が無料ブログやロ …

アクセスの多いブログが、ちょっと重いのは仕方がないのか?

グーグルのアナリティクスでサイトの速度を確認してみました。そうしたら、1ブログだけ平均読み込み時間が7秒もかかっているんです。たしかに、少し前にPingdomで表示速度を計測したときに、このブログだけ …

レンタルサーバーの日本語名のファイルは文字化けする

レンタルサーバーでワードプレスをやる場合、日本語のファイル名ってことは、普通ないと思います。日本語ドメインで、日本語のサブドメインやディレクトリってことなら、日本語のファイル名ってことがあるのかもしれ …