レンサバとワードプレス.net

レンタルサーバー比較とWordPressのタカのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

サーバー全般

レンタルサーバーは、引っ越さないのが一番いいんです

投稿日: 更新日:

レンタルサーバーを借りるとき、一番気になるのは料金であり、コストパフォーマンスです。それから、使いやすさや、安定性だと思います。本当は、安定性が一番なんだけど、いざ、レンタルサーバーを借りるときは、コスパが一番なんです。

レンタルサーバーは、コスパよりも転送量を確認しよう

レンタルサーバーは、この先何年も使うんです。だから、5年後10年後も使い続けられるレンタルサーバーでなくてはなりません。本当に、いざって場合は、引っ越しすることになります。そのために、ドメインを取得しているんです。

だけど、できれば引っ越ししないのがいいんです。レンタルサーバーを引っ越ししても、一歩も前に進まないんです。うまくいって現状維持なんです。それでも、引っ越ししなければならないようなレンタルサーバーは、そもそも借りてはいけなかったんです。

最初にレンタルサーバーを見極めるのは、とっても難しいことなんです。だから、必ず、レンタルサーバーを試してみる必要があります。試してみることで、使いやすいかどうか分かります。表示速度も分かるんだけど、ワードプレスは記事が多くなるほど、表示速度が遅くなる傾向があります。

だから、お試しの表示速度が速くても、実際に使っていくと、思ったよりも表示が速くないってことがあるので注意してください。ネットの評判も参考にすると思いますが、鵜呑みなどせず、実際に試してみるのが一番です。

レンタルサーバーの転送量を超えたら、出て行くしかないんです

そして、少なくとも転送量に余裕のあるレンタルサーバーを借りましょう。少しくらい表示速度が遅くても、慌てて引っ越しすることはありません。サーバーダウンがあったとしても、慌てて引っ越しすることはないんだけど、転送量を超えると、一時的でない限り、すぐに引っ越ししなければなりません。

転送量の上限を超えたら、レンタルサーバーにいられないんです。出て行くしかないんです。ペット禁止のマンションでペットを飼ってるのが見つかっちゃったら、出て行くしかないのと同じです。自分では悪気がないかもしれないけど、そういう決まりなんです。

だから、レンタルサーバーを借りるときに、一番大事なのは、転送量に余裕があることです。そして、安定性があることも、表示速度が速いことも大事です。だけど、契約するときは、できるだけ費用を抑えたくなるんです。

だから、そんなレンタルサーバーはないかもしれません。そういうときは、優先順位を決めるしかありません。


-サーバー全般

執筆者:

-関連記事-

海外サーバーを使ってるんだけど、予約投稿が失敗するんです

ワードプレスで予約投稿するのは簡単です。公開日を未来にすればいいんです。記事を書いているとき、右上の「すぐに公開する」の横の編集をクリックして、日付と時間を未来に指定して、いつものように「公開」をクリ …

ブログをSSL化するためにレンタルサーバーのファイアバードを解約

レンタルサーバーのファイアバードは、ミニバードの上位プランです。ほとんどがミニバードの倍なんです。月額料金もデータベースの作成数も転送量も倍なんですけど、ミニバードに比べると中途半端という人が少なくな …

PageSpeed InsightsとGTmetrixのどっちが大事なんだろう?

ブログの表示速度を確認する場合、グーグルのPageSpeed InsightsとGTmetrixが代表的なツールだと思います。グーグルのPageSpeed Insightsでは、100点満点でブログの …

レンタルサーバーのコメントスパム対策だけで十分なんです

コメントもコメントスパムも全く来ていませんが、ワードプレスですから、最低限のコメントスパム対策は必要だと思うんです。それで、何にしようかなって考えたんだけど、結局、レンタルサーバーのコメントスパム対策 …

転送量が300GBってことは、30万PVってことになるみたい

ネットオウルのレンタルサーバーの転送量制限は、目安として月に300GBです。300GBというのは、WPXクラウドのホームページの数字を参考にすると、30万PVってことになります。画像が大きかったり、多 …