レンサバとワードプレス.net

レンタルサーバー比較とWordPressのタカのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

サーバー全般

レンタルサーバーのMixHostの初回アクセスが速くなったと思う

投稿日: 更新日:

MixHostサーバーは速いってことで借りたんです。実際、速かったんだけど、初回アクセスが遅いことがあったんです。ほとんどブログができていたんだけど、キャッシュプラグインのLiteSpeed Cacheを使った方がいいってことでインストールして有効化したんです。

LiteSpeed Cacheが.htaccessを書き換えちゃう

そうしたら、.htaccessが書き換えられて、下層ページが全て404エラーになったんです。これは、最初にワードプレスをインストールしたときと同じなので、どうしたらいいのか分かっているので、すぐに.htaccessを修正しました。ついでに画像圧縮などを追記しました。

そのあとくらいだったと思うんだけど、初回アクセスに時間がかかったんです。お気に入りに登録してあるので、お気に入りからトップページにアクセスすると、なかなか表示されないことがあったんだけど、下層ページやカテゴリーのページなどの表示は速いんです。

それで、エックスサーバーのブログも表示してみました。同じようにお気に入りに登録しているところから、ブログのトップページにアクセスすると、いつもと同じ感じで表示されたんです。他のレンタルサーバーのブログも表示速度が遅いってことはなかったんです。

cPanelに慣れていないと、戸惑うかもしれません

だけど、MixHostサーバーのブログだけ、何回かに一回なんだけど、遅いときがあったんです。それが、とっても気になっていたんです。気にしないようにしていたんだけど、どうしても気になっちゃうんです。どうしても確かめたくなるんです。そして、何回も試していると、たまに遅かったんです。

だけど、昨日もそうなんだけど、今日も一度も遅くないんです。少し遅いことはあるんだけど、そんなことはエックスサーバーでも、その他のレンタルサーバーでもあることなので別にいいんです。何度も試しているんだけど、遅くないんです。

やっぱり、LiteSpeed Cacheを有効にしたことが影響していたのかな?.htaccessが書き換えられるくらいだから、何にも影響がないってことはないでしょう。下層ページが全て404エラーになるとか、ワードプレスを自動インストールしたときに、WP Multibyte Patchがインストールされていないとか、cPanelのレンタルサーバーを使ったことのない人は戸惑いそうです。


-サーバー全般

執筆者:

-関連記事-

円高でもないと、海外サーバーにする理由が見つからない

日本語で書いている日本人向けのブログなら、海外サーバーにする必要はありません。普通に考えても、物理的に距離が遠くなるので、メリットはありません。だけど、1ドルが80円なった頃は、海外サーバーが安くなっ …

初めてのサーバー選び! おすすめの格安レンタルサーバー比較

料金が100円/月~の初心者向けの格安レンタルサーバーのロリポップ!は、これまでに170万人以上が利用して、200万サイト以上が作成されています。 それだけ、多くの人に利用され多くのサイトが作成されて …

今から借りるのなら、独自SSLが無料のレンタルサーバーがいい

評判がよかったのでエックスサーバーを借りています。そして、WPXレンタルサーバーも借りています。エックスサーバーが運営しているレンタルサーバーだからです。ファイアバードとミニバードも借りているんだけど …

人気のワードプレスだから、セキュリティ対策を万全に!

無料ブログでも、ワードプレス以外のブログツールでも、セキュリティ対策は必要ですし、手を抜くことはできません。だけど、人気のワードプレスだからこそ、より一層のセキュリティ対策が必要なんです。人気ってこと …

おすすめ!初心者向きのWordPressが快適に使えるレンタルサーバー

初心者にとって、レンタルサーバー選びは難しいのですが、レンタルサーバーを借りたら、すぐにドメインを登録してWordPressをインストールして記事を書き始めましょう。テンプレートのカスタマイズはしない …