レンサバとワードプレス.net

レンタルサーバー比較とWordPressのタカのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

エックスサーバー

初心者でもWordPressを簡単にインストールできるレンタルサーバー

投稿日:

WordPressでブログをやる場合は、ドメインを取得してると思います。
取得したドメインを使うためにレンタルサーバーを借りてるからです。ドメインを使うためにレンタルサーバーを借りて、WordPressをインストールしてブログをやるんです。

初心者がレンタルサーバーを比較するポイント

  • WordPressの自動インストール
  • WordPressの自動インストールできると楽なので、必ずWordPressの自動インストールできるレンタルサーバーを選びます。WordPressの自動インストールは必須の機能です。

  • サーバーの安定性
  • 稼働率が99.99%以上の信頼できる安定したレンタルサーバー借りましょう。
    でも、稼働率が99.99%以上のレンタルサーバーなら、サーバーダウンすることが少ないだけでなく表示が遅くなることも少ないんです。

  • メモリ容量
  • メモリ容量は、16GBあるといいってことだけど、12GBってことも少なくないんです。メモリ容量を公開していないレンタルサーバーもあるくらいですから、デリケートな部分なんです。

  • 転送量の制限
  • 転送量は、スマートフォンなどの通信量と同じです。アクセスが増えると転送量が増加しますし、大きな画像があったり、画像が多かったりすると転送量が増えます。

    転送量の制限を超えると表示が遅くなります。転送量の制限を超えることが多くなるとブログが表示されなくなります。

  • マルチドメイン数
  • レンタルサーバーで複数のブログを作成し公開することができることがマルチドメインです。ほとんどのレンタルサーバーで複数のブログを作成することがでるマルチドメインなんです。

おすすめのWordPressが使えるレンタルサーバー

エックスサーバー

エックスサーバーなら、申し分ありませんが、月額料金が1000円程度と高いんです。
なので、初心者が借りるレンタルサーバーとしては、手が出せないかもしれません。

エックスサーバーのプランX10でも50個のWordPressを作成できるなど、かなり自由度の高いレンタルサーバーです。1サーバーで50個のWordPressを作成できれば十分だと思います。

10個くらいのWordPressを作成することっては少なくないので、そうなれば、エックスサーバーのプランX10の月額料金は高くないと思います。

詳細は →

エックスサーバー


-エックスサーバー

執筆者:

-関連記事-

もう借りてるのに、さらにエックスサーバーを借りちゃう

以前からエックスサーバーを借りています。その他に、ファイアバードとミニバードも借りていました。だけど、ブログを常時SSL化していたら、すべてのブログを常時SSL化したくなって、ファイアバードとミニバー …

転送量に余裕があって、表示速度が速いエックスサーバー

エックスサーバーは、月間で100万PVもあるブログも使ってるレンタルサーバーです。100万PVなんて一握りの限られたブログなんだけど、そんなブログでも大丈夫なんだから、そうそう転送量制限にひっかかるこ …

エックスサーバーで特定のドメインだけのFTPを追加しました

エックスサーバーのデフォルトのFTPって、追加した全てのドメインに接続できます。これは、これで便利なんだけど、特定のドメインにだけ接続できるFTPを追加することができます。一番いいのは、追加した全ての …

エックスサーバーのFastCGIは、PHP7だと無効にできません

エックスサーバーでは、mod_pagespeedだけでなく、FastCGIも有効にしているんです。それで、FastCGIも有効にしなくてもいいんじゃないか?という疑問がでてきました。考えてみたら、Fa …

メール専用ドメインを余裕のある新サーバーに移しました

2アカウント目のエックスサーバーを借りたので、余裕のある新しく借りたエックスサーバーにメール専用のドメインを移しました。そして、すぐにメールアドレスを作成し、Gmailに転送するように設定しました。メ …