レンサバとワードプレス.net

レンタルサーバー比較とWordPressのタカのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

サーバー全般

メインのブログ以外は、表示速度を気にしなくても大丈夫なんです

投稿日:

ブログの表示速度は、メインブログだけ気を付けていれば大丈夫です。それは、メインブログの表示速度が遅くなければ、その他のブログの表示速度が遅くなることは少ないからです。仮に、少しくらい表示が遅くても大丈夫だったりするんです。それは、アクセスが少ないからです。

メインのブログ以外は、表示が遅くても問題ないでしょう

記事が増えて、アクセスが増えるほどブログの表示速度が遅くなるのが、ワードプレスなんです。だから、記事が多くてアクセスの多いメインブログの表示速度が速ければ問題ないんです。もし、メインブログ以外のブログが重くなってしまっても、メインブログと同じことをすればいいだけなんです。

ブログの高速化って、いろいろあることはあるんだけど、レンタルサーバーの性能以上に速くすることはできません。ですので、表示の速いレンタルサーバーを借りることが大事なんです。でも、表示の速いレンタルサーバーほど月額料金が高くなるんです。

それで、このブログで使っているWPXレンタルサーバーとエックスサーバーを借りてるんです。表示も速いし、月額料金も安くはないけど、思い切れば借りることができるんです。もっと速いレンタルサーバーもあるけれど、これ以上月額料金が高いと手が出せないんです。

最初からエックスサーバーを借りておくと引っ越しいらずです

表示の速い高性能なレンタルサーバーを借りていれば、何をしてもブログの表示が速いとは言い切れません。画像を最適化したり、キャッシュプラグインを使ってみたりした方がいいんです。WPXレンタルサーバーやエックスサーバーなら、mod_pagespeedを有効にするといいでしょう。

WPXレンタルサーバーやエックスサーバーのmod_pagespeedには、キャッシュ機能があるので、テンプレートをカスタマイズするときなどは、テンプレートのカスタマイズの反映に時間がかかるので無効にしておきましょう。

思い切って、最初からエックスサーバーを借りておけば、画像を軽量化したり、高速化のプラグインを使ったりすれば、ほとんどの場合、もっと高性能のいいレンタルサーバーに引っ越さなくていいんです。エもし、エックスサーバーの性能では物足りないなんてことがあったら、それは喜ぶべきことなんです。


-サーバー全般

執筆者:

-関連記事-

今から借りるのなら、独自SSLが無料のレンタルサーバーがいい

評判がよかったのでエックスサーバーを借りています。そして、WPXレンタルサーバーも借りています。エックスサーバーが運営しているレンタルサーバーだからです。ファイアバードとミニバードも借りているんだけど …

同じアカウントのレンタルサーバーはIPアドレスが同じ

レンタルサーバーを複数借りる場合に、同じアカウントでレンタルサーバーを借りると、同じIPアドレスになります。だから、もし、同じIPアドレスにしたくない場合は、新規にアカウントを取得して、レンタルサーバ …

MixHostでトップページ以外の全てのページが404エラーになっちゃう

レンタルサーバーのMixHostをお試しで借りています。まるで海外サーバーって感じで、マルチドメインもデータベース数も無制限のレンタルサーバーなんです。しかも、国内では珍しいcPanelというコントロ …

UptimeRobotにログインしてレンタルサーバーの状況を確認しました

UptimeRobotを確認してみると、エックスサーバーは100%でした。エックスサーバーのブログは全て100%の稼働率ってことです。wpxレンタルサーバーは、99.99と100%が半分ずつです。この …

レンタルサーバーのMixHostの初回アクセスが速くなったと思う

MixHostサーバーは速いってことで借りたんです。実際、速かったんだけど、初回アクセスが遅いことがあったんです。ほとんどブログができていたんだけど、キャッシュプラグインのLiteSpeed Cach …