レンサバとワードプレス.net

レンタルサーバー比較とWordPressのタカのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

ブログ運営

ブログのテーマを決めるってことは何をするってことなんだろう?

投稿日:

ブログのテーマを決めるってことは、ブログのジャンルを絞るって専門ブログにするってことなんだけど、何をすればいいのだろうか?と思いませんか。すぐに思いつくのは、ブログ名にキーワードを入れるってことです。あとは、ブログ名の下に表示されているディスクリプションにもキーワードを入れた方がいいと思うんです。

ブログ名や記事タイトルにキーワードを入れるんです

SEO効果がないと聞きますが、ヘッダーにmeta descriptionとmeta keywordsもあった方がいいのかもしれません。でも、ディスクリプションって120文字くらいがいいってことなんだけど、ブログ名の下のキャッチフレーズは、どう考えても120文字も必要ありません。でも、meta descriptionは、120文字くらいってことなんです。

WordPressには、ブログのキャッチフレーズを表示する

<?php bloginfo('description'); ?>

というタグがあるので、

このdescriptionとmeta descriptionのdescriptionは同じなんだと思っていましたが、どうも違うようです。

キーワードを散りばめた記事を書くってことになります

あとは、記事を書くときにキーワードを散りばめるってことなんだろうと思っています。具体的には、記事のタイトルにキーワードを入れるってことです。記事のタイトルだけでなく、見出しにもキーワードを入れます。できるだけ先頭に近い左側がいいみたいです。

そして、キーワードを散りばめて記事を書くみたいです。自然な記事になるようにキーワードを散りばめるっていうんだけど、どうすればいいのか分かりませんよね?

どうやって記事にキーワードを散りばめるのか分かりませんが、

  • ブログ名にキーワードを入れる
  • キャッチフレーズにキーワードを入れる
  • キーワードを含んだカテゴリーにする
  • keywordsとdescriptionにキーワードを入れる
  • 記事のタイトルにキーワードを入れる
  • 見出しにもキーワードを入れる
  • 記事にキーワードを散りばめる

ってことだと思います。

キーワードをカテゴリーにするといいみたいなんだけど、ちょっと無理があると思うんです。それで、カテゴリーにキーワードを入れるってことにしました。それでも、カテゴリーにキーワードを入れるのは簡単ではありません。カテゴリーにキーワードを入れるのは難しいんだけど、工夫してキーワードを入れることができれば効果があるんじゃないかな?


-ブログ運営

執筆者:

-関連記事-

頑張って記事を書いてるんだけど、アクセスが増えないんです

頑張ってるんだけど結果が出ないってことはあります。普通に頑張ってるのでなく、十分に頑張らないと結果は出ません。十分に頑張っていても方向が間違っていたら結果は出ません。正しい方向に向かって十分に頑張らな …

イメージトレーニングじゃないけど、自信を持って記事を書いています

何をするにも自信を持ってやらないと上手くいきません。失敗するんじゃないか?と思っていたら、本当に失敗してしまいます。なので、根拠のない自信でもいいので、自信を持って記事を書くことにしています。本当は、 …

とりあえず、100記事くらいはないとブログになりません

ブログを始めると、何記事くらい書けばいいんだろうって思うんです。ブログは、更新し続けなければいけないので、何記事書けばいいってことはありません。だけど、それだど続かないので、とりあえず、100記事書け …

アクセスを増やすために記事を書くことが一番大事なんです

ブログを始めると、やることがいっぱいありますが、アクセスを増やすために記事を書くことが一番大事なんです。記事がなければ、アクセスしてもらえません。だから、とにかく記事を書くしかないんです。最初から質の …

アクセスが増えるまで、更新ペースを落としてはいけない

ブログを始めたら、少なくともアクセスが増えるまで更新ペースを落としてはいけません。徐々に更新ペースをあげていけばいいんです。週に一度から、徐々に毎日更新にして、1日1回の更新を2回3回と徐々に増やして …