レンサバとワードプレス.net

レンタルサーバー比較とWordPressのタカのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

WPXサーバー

WPXレンタルサーバーのCPU使用量の最大値が100%を超えなくなってきた

投稿日:

このブログで使っているWPXレンタルサーバーなら、CPU使用量を確認することができるんです。それで、CPU使用量を確認しているんだけど、CPU使用量の最大値が100%を超えなくなってきました。だけど、必ずしもCPU使用量の最大値が100%を超えてはいけないってことではないんです。

作業中にCPU使用量の最大値が100%を超えてるんです

今までのCPU使用量の最大値が100%を超えたのを確認してみて、共通しているのは記事を書くなど作業をしている時間帯なんです。記事を書いたあとで、データベースを最適化してから、プラグインのAll-in-One WP Migrationでブログをエクスポートしてるんだけど、このエクスポートのときにCPU使用量が増えるようなんです。

でも、記事を書いたあと、All-in-One WP Migrationでブログをエクスポートするくらいなら問題ないんだけど、テンプレートを修正したときなどは、全てのブログでAll-in-One WP Migrationを使ってエクスポートすることがあるんですけど、このときCPU使用量がかなり増えていたみたいなんです。

だけど、エクスポートには1分もかかりません。そんな短期間だからだと思うんだけど、レンタルサーバーから連絡が来たことはありません。ほとんどテンプレートにカスタマイズが終わったこともあって、CPU使用量の最大値が100%を超えなくなっています。

CPU使用量の最大値が100%を超えない方がいいことはいい

必ずしもCPU使用量の最大値が100%を超えてはいけないってことではないにしても、CPU使用量の最大値が100%を超えない方がいいことはいいんです。それで、重いプラグインをやめたんだけど、意外と重いプラグインのBroken Link Checkerは使っています。

プラグインのBroken Link Checker以外でリンク切れをチェックするのって面倒なんです。それに、今まで気がつかなかったんだけど、サーバー負荷の制限というのがあって、レンタルサーバーに負荷がかかり過ぎるとリンク切れチェックを中断するんです。

だったら、プラグインのBroken Link Checkerを使っても大丈夫なんじゃないかと思うんです。Googleサーチコンソールのクロールエラーでリンク切れを確認してみてるんだけど、慣れないせいか使いんです。

詳細は →

wpXレンタルサーバー


-WPXサーバー

執筆者:

-関連記事-

何もカスタマイズしないとWPXレンタルサーバーが一番速いと思う

今使っているレンタルサーバーの中でという条件付きではありますが、WPXレンタルサーバーが一番速いと思います。表示速度を速くするためにAutoptimizeというプラグインを使っていたんだけど、テンプレ …

初心者でも快適に使えるWordPresssに特化したWPXレンタルサーバー

WPXサーバーには、WPXクラウドとWPXレンタルサーバーがありますが、最初はWPXレンタルサーバーを借りることをおすすめします。WPXレンタルサーバーの方がコストパフォーマンスがいいんです。 WPX …

WPXレンタルサーバーが昨日から今日にかけてサーバーダウンしていた

無料でサーバーダウンを知らせてくれるUptime Robotにブログを登録していますが、メンテナンスによるサーバーダウンのメールが、ときどき来るくらいなんです。だけど、昨日から今日にかけて、WPXレン …

WPXレンタルサーバーなら、CPU使用率を確認することができるんです

サイドバーに人気記事ランキングを表示していますが、プラグインを使ってないんです。プラグインなしで人気記事ランキングを表示してるんです。それは、今まで使っていた人気記事ランキングのプラグインが重いからで …

エックスサーバーより速いかもしれないWPXレンタルサーバー

WPXサーバーには、レンタルサーバーとクラウドがありますが、借りているのはWPXのレンタルサーバーです。アクセスの多いブログならクラウドにすればいいし、複数のワードプレスをやるのなら、レンタルサーバー …