レンサバとワードプレス.net

レンタルサーバー比較とWordPressのタカのブログ 初心者におすすめの個人向けレンタルサーバー

サーバー全般

初心者向け!WordPressが快適に使える格安サーバーのロリポップ

投稿日: 更新日:

レンタルサーバーはどこがいいのだろう?と、レンタルサーバー選びで困っている人は多いはずです。 特に初心者には、レンタルサーバーの違いがよく分からないですからね。

初めてのレンタルサーバーなら、ロリポップでいいと思います。そして、半年~1年くらいロリポップを使ってみて、そのままロリポップを使い続けるか、エクスサーバーにするか判断すればいいんです。

WordPressが快適に使える格安サーバーのロリポップ

  • 料金が安い
  • 料金が安いことは大事なんだけど、初心者にとって料金よりも自分のやりたいことができるレンタルサーバーであることの方が大事なんです。

  • ドメイン
  • 無料サーバーではドメインが使えないことはありますが、有料レンタルサーバーで独自ドメインが設定できないってことはありません。

  • マニュアル
  • ロリポップは、マニュアルが充実しています。だけど、インターネットで検索することで問題が解決できることの方が大事なんです。

  • WordPressの簡単インストール
  • ブログを作成するときにもWordPressを使わないってことは少なくなっています。
    だから、WordPressの自動インストール機能のあるレンタルサーバーを選びましょう。

  • お試し
  • 無料でレンタルサーバーをお試ししてから契約しないといけません。
    お試しして問題がなければお試し期間終了のときに料金を支払うようにしましょう。

マネージドサーバーとは、どんなレンタルサーバーなんだろう? – レンサバ比較ブログ

WordPressが初心者向けの格安サーバーのロリポップ

料金の安いレンタルサーバーといったら、ロリポップで有名です。
ロリポップよりも料金の安いレンタルサーバー探せばたくさんあります。

だけど、そんな必要はありません。ロリポップだって料金が安いので、これ以上料金を安くすると機能が制限されて使いにくいレンタルサーバーの可能性が高くなります。

WordPressが使える初心者向けレンタルサーバーを比較しました

ロリポップ

電話サポートがあってモジュール版のPHPが使えるスタンダードプランがおすすめです。

    スタンダードプラン

  • 料金 500円~
  • MySQL 30個
  • WordPress自動インストール
  • お試し期間 10日間
  • 転送量 100GB/日
  • モジュール版PHP
  • 電話サポート

ロリポップのスタンダードプランでいいってこともあるし、ちょっと物足りないってこともあります。
もし、エックスサーバーやWPXレンタルサーバーに変更するのであれば、遅くても1年で変更しましょう。遅くなれば遅くなるほど、ブログの引っ越しが面倒になるんです。


-サーバー全般

執筆者:

-関連記事-

レンタルサーバーのコメントスパム対策だけで十分なんです

コメントもコメントスパムも全く来ていませんが、ワードプレスですから、最低限のコメントスパム対策は必要だと思うんです。それで、何にしようかなって考えたんだけど、結局、レンタルサーバーのコメントスパム対策 …

転送量が300GBってことは、30万PVってことになるみたい

ネットオウルのレンタルサーバーの転送量制限は、目安として月に300GBです。300GBというのは、WPXクラウドのホームページの数字を参考にすると、30万PVってことになります。画像が大きかったり、多 …

初心者なら、コスパが良くて表示の速いミニバードがオススメ

初めてのブログなら、できるだけ費用を抑えたいものです。以前なら、無料ブログから始めることが多かったと思います。そして、多くの場合、初めてのレンタルサーバーはロリポップだったんです。全員が無料ブログやロ …

アクセスの多いブログが、ちょっと重いのは仕方がないのか?

グーグルのアナリティクスでサイトの速度を確認してみました。そうしたら、1ブログだけ平均読み込み時間が7秒もかかっているんです。たしかに、少し前にPingdomで表示速度を計測したときに、このブログだけ …

転送量が300GBを超えて、引っ越しするなら嬉しいくらい

このブログは、エックスサーバーでもなくWPXレンタルサーバーでもありません。さらに、ミニバードでもなく、ミニバードと同じネットオウルのファイアーバードを使っています。でも、表示速度は、エックスサーバー …